2019/02/11

トム・ブレイディと魔女と守りの石💎💎💎

シーズンも終ったしぃ~またスーパーボウル勝っちゃったし~カッコつけなきゃいけない記者会見じゃないし~とリラックスしたQBトム・ブレイディさんが、思いがけなく家庭の秘密を公表してくれましたよ。

ニューイングランド・ペイトリオッツのスポンサーでもあるジレット社提供の髭剃りイベントでのひとコマです。温かいタオルで顔を拭かれちゃって、ふわ~と気が緩んでしまったのかもしれません。

縁を担いでスーパーボウルに持って行った物はありますか?と聞かれて、奥さんのジゼル・ブンチェンに渡された魔法の石を持っていたと告白していました。



「妻からは今までにたくさんのことを学んできた。彼女は意思の力がすごくてね、強く望んだことは叶うと信じてる。試合前には、僕のために小さな祭壇を作ってくれて、子どもたちの写真やパ

ワーストーンを並べるんだ。癒しの石や守りの石なんかさ。

そのネックレスをさせられる。なにかの液体も飲まされるし、おまじないの言葉も言わされる。ははは。口答えするのはとっくの昔にやめてるよ。黙って彼女の言うとおりにするんだ。

最初はバカバカしいと思っていた。でも4年前かな、シーホークスと戦った時に『私の言うことを聞きなさい。今年はあなたの年なのよ。だけど、これを全部しなくちゃダメなの』って言われて、そのとおりにしたら本当に勝ったのさ。

2015年には1月始めにこう言われた。『私があなたをどんなに愛してるか知ってるでしょ。でもね、よく聞いてほしいんだけど、今年は勝てないわ』って。そしたら負けた。

『2016年はどうかな?』って聞いた時は、『2016年はあなたの年』っていうわけ。

今年も聞いたよ、1月くらいに。『勝てるチャンスはあるかな?』って。彼女の答えは『そうね、あなたはとても努力しなきゃいけないし、私の言うことをよく聞かなきゃいけないわ』。だから僕は彼女の言うことをよく聞いたよ。

試合の直後に彼女はこう言ったんだ。『ほらね、私のおかげよ。あなたはあなたの仕事をしたし、私は私の仕事をしたのよ。あなたはラッキーよ、魔女と結婚したんだから。私はいい魔女なの!』って」

だって。なにのろけてますのん。😐😐😐しかしあれですね、「ヨメの言うことにはとりあえず従う」っていうの、家庭円満の秘訣かもしれませんね。ブレイディってお姉さんが3人いる末っ子だし、女の人の言うこと聞くの絶対慣れてるに違いない。優しい人なのかもですね。

なんつって!どーでもいーんですけど!ファンじゃないし!シーホークスが負けたあの試合はジゼルのせいなのかよ。そんなわけねーだろ。ぶつぶつぶつぶつ・・・・。でもなんか・・・彼女の魔力って・・・正直強そうな気がしませんか・・・。くわばら、くわばら・・・。




2 件のコメント:

  1. またまた渋い話題をw
    でもねあの嫁どうも好かんね上から目線で。去年も子供に負けてあげたのよとか言ってるしおい。石持ってるから勝てたわけじゃねえよ。バトラーがちゃんと練習してたからインタできただけで、もちろんジゼルのおかげではありません。

    返信削除
    返信
    1. そういえば去年バッシングされてましたね。。。
      でも家族のためにお祈りするのは万国共通だなーって思って。私はジゼルこわいです・・・。

      削除